galaxymedia

昔のすごい人の人生に起きた苦しかったことも楽しかったこともどちらも素晴らしいという言葉について

昔のすごい人が人生に起きた苦しかったことも楽しかったこともどちらも素晴らしいみたいなこと言ってた気がするけど、苦しいことが素晴らしい訳ないでしょと昔の自分は思っていた。

今になって、すごい人が言った言葉の意味が少し分かった気がした。

死ぬ間際になって、人生を振り返ったとき苦しかったことも楽しかったことも自分が歩いてきた道として素晴らしいものだったと感じるのかもしれないと思った。

苦しい時期を乗り越えることができると大きく成長できるから、昔のすごい人は苦しいことも素晴らしいと言ったのだと思った。