galaxymedia

スポーツをするときの感覚の大切さ

野球をしていた高校くらいの時は、理論が大切だと思っていた。

でも途中で感覚が大切だと気づいた。野球をする中で学んだ。

野球に限らないと思うけど、スポーツは感覚が大切です。

理屈こねくり回しながら身体を使っても、結果を出すことはできない。

感覚が大切だから。

東京大学の人は理論の面では、優れているかもしれない。

でも、理論がいくら優れてるとしても、上手くプレーできるとは限らない。

理論なんて、これっぽっちも持ってない小学生の方が体の使い方が上手かったりする。

運動に関しては感覚が大切。動いてる最中は頭を空っぽにした方が上手くいく。

動く前のイメージも大切。だけど運動は感覚が一番大事だと思います。