galaxymedia

経済的価値

経済的な価値は人の精神が決めるものだと思います。

1人の画家がいるとします。

彼の描いた絵は彼が生きている間は誰も欲しいと思いませんでした。

つまりこの時点では価値は0です。

彼が死んだ後、彼の描いた絵が素晴らしいので欲しいと思う人が出てきました。

この時点で彼の絵に価値が生まれました。

彼の絵を素晴らしいと思う人の数はどんどん増えていきました。

100万人の人が彼の絵が欲しいと思いました。

彼の絵は全部で10点しかありませんでした。

1つの絵が1億円以上で取引されました。

こうして、彼の絵には高い経済的価値がつきました。

この話は経済的な価値の話です。

欲しいと思う人がいて、初めて経済的な価値が生まれます。