galaxymedia

孫正義さんの本を読んで、事業家を志した話

膝を怪我して、走れなくなった時、一冊の本に出会った。

「志高く 孫正義正伝」というソフトバンクの創業者である孫正義さんの本だった。

この本を読んで、もし膝が治らなかったら、俺も孫さんのような事業家になろうと思った。

結局膝が自然治癒によって完治することはなく、事業家を志すことになった。

世界一の事業家になるという目標を定めた。

それから早稲田大学に入るための勉強をした。

話は続く。