galaxymedia

iPhoneアプリ開発|swiftの入門におすすめの本4選

今回はswiftの入門におすすめの本を紹介します。

僕は今実際にswiftの勉強中です。自分で買ってみて、良かった本を紹介します。

僕の今のプログラミングレベルはlight bot hourとプロゲートというプログラミング学習サイトで少し勉強しただけの、超初心者レベルです。

プロゲートのレベルは132です。色んなプログラミング言語を試してたら、このレベルになりました。

プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業→小学生でもわかるiPhoneアプリのつくり方→やさしくはじめるiPhoneアプリ作りの教科書→絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第5版を順番にやっていく予定です。

プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業

★★★★★

対象読者

できるだけ効率よく、プログラミングの基本を習得したい人

プログラミングに興味があるが、そもそもの学び方がよくわからない人

感想

僕はこの本を読んでswiftを学ぼうと思いました。

swiftは他のプログラミング言語に比べて、学習コストが低いからです。

まだプログラミングをしたことがない人にとっての道しるべとなる本です。とても良い本でした。

プログラミング未経験者が効率良く学習を進めるための方法が紹介されています。

プログラミング学習の道筋が分かります。

小学生でもわかるiPhoneアプリのつくり方

★★★★☆

この本は全くのプログラミング初心者の方にもおすすめです。

本書のxcodeとswiftのバージョンはxcode8 & swift3なので、https://developer.apple.com/downloads/index.actionからxcode8をダウンロードする必要があります。

僕はxcode8.2.1をダウンロードして、上手くいきました。

何かを習得したいと思った時は、1番簡単なところからスタートすることが重要だと思います。

まずは基礎を固める。

この本は小学生でも分かるというタイトル通り、分かりやすいです。

アマゾンのレビューでは、swiftの入門書の中で1番簡単だと書かれていました。

読者のプログラミングスキルの想定レベル

プログラミング未経験者。超初心者。

この本を読んで身につくこと

簡単なアプリ作りを通して、iPhoneアプリの大まかな作り方が分かる。

ただ、僕が買った本書は第1版で、誤植が少しありました。

本書の中で、imageviewの場所が分からなくて、困ったので↓の記事で紹介しています。

www.galaxy-media.net

やさしくはじめるiPhoneアプリ作りの教科書【Swift 3&Xcode 8.2対応】

★★★☆☆

読者のプログラミングレベルの想定レベル

プログラミング未経験者。初心者。

この本を読んで身につくこと

xcodeの大まかな使い方。

swiftの文法。

簡単なアプリの作り方。

感想

本書を読むとiOSアプリの開発環境であるxcodeの大まかな使い方が分かります。

また、シンプルなアプリを数個作ることで、アプリ作りの流れが分かります。

この本では、xcodeの各部位の名称を細かく紹介しています。

iOSアプリの開発言語であるswiftの文法なども紹介しています。

僕の個人的な印象としては、分かりやすいんだけど、ソースコードの説明が足りていないと感じました。

どうしてこういう風にコードを書くのかの説明をもっと詳しくしてくれたら、もっと良い本になると思います。

絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第5版

★★★★☆

対象読者

プログラミング初心者。

身につくこと

swiftの文法

簡単なiPhoneアプリ開発技術

感想

良書です。

後半のチャプターでは、簡単ではない説明が増えて、理解するのに時間がかかりました。

特にデリゲートは、この本だけでは理解できませんでした。

iPhoneアプリ開発講座はじめてのswiftとこれからつくるiPhoneアプリ開発入門をあわせて読んだら理解できました。

絶対に挫折しないというタイトルだけど、プログラミング未経験者がこの本から学びはじめたら、挫折する人もいそうだなと思いました。

ひとつ1つのコードに対する説明が詳しくなされていました。

絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発超入門は専門用語が多用されているので、もう少し簡単な本でiOSアプリのプログラミング特有の言葉に慣れておくと、理解しやすくなると思います。

その目的を果たすのに、やさしくはじめるiPhoneアプリ作りの教科書が最適です。

この本の内容を理解できれば、swiftの学習が大きく進むと思いました。