事業をやる上で、未来が分かっていたら高い確率で成功できる

未来がどうなるのか分かっていたら、成功の確率は高まります。

2017年の情報を知った状態で、2005年に戻ったとしましょう。

過去でツイッターのようなサービスや、エアビーアンドビーのようなサービスを作れば高い確率で成功できるでしょう。

未来を知ることが成功率を高めます。

2017年の現在にいる僕たちは未来の世界を実際に見ることはできませんが、予測することはできます。

今から10年後の2027年の情報を知っていれば、高確率で成功することができると思います。

未来を知るためにどうすれば良いか?

過去のパターンを学習すること。 知りたい分野に詳しい人の知識を借りること。

未来を先読みすることができれば、成功の確率を高めることができます。