読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチやディナーにおすすめ滋賀草津人気グルメスポットランキング5

滋賀県草津市は、関西の住みやすい街ランキングでも2回1位を獲得するなど、知名度は高くないものの、今急速に発展している街です。

京都から新快速で約20分と都会からのアクセスもよい、草津の人気オススメ店ベスト5をご紹介いたします。

 

第5位「居酒屋立呑みB級スタンド」

f:id:nksjw1:20170415123103j:image引用元:http://reiginga2.shiga-saku.net/e1307688.html

JR草津駅東口から徒歩3分の小さな立ち飲み屋。

オススメメニューは串カツ。なんと言っても1本80円からの安さ。

f:id:nksjw1:20170415124633j:image引用元:https://www.google.co.jp/amp/s/life.news.biglobe.ne.jp/gourmet/detail-k663434

店内は広くはないものの、仕事帰りに少し立ち寄るには十分で、どのメニューも激安で美味しいのでついつい長居してしまうことも。

平日や時間帯によっては、飲み物の割引もあります。

店員さんは元気がよく、そこはさすがB級グルメを名乗るだけあって手際の良さも光っています。

 

第4位「いさり火」

f:id:nksjw1:20170415124027j:image引用元:https://tabiiro.jp/sp/gourmet/s/306463-kusatsu-uodokoro-isaribi/

JR草津駅東口から徒歩5分程度の商店街の中にある、創作和食のお店。

オススメメニューは黒毛和牛のあぶり握り。

通称肉寿司は、このお店の名物で、脂が乗った黒毛和牛が口の中でとろけます。

値段は1600円と1品にしては、そこそこですが、お値段の価値があります。

和風の店内はカウンター席や座敷など、デートから宴会まで様々なシーンで使え、店員さんの接客もテキパキと良い雰囲気です。

 

第3位「近江バルnadeshico」

f:id:nksjw1:20170415123906j:image引用元:https://r.gnavi.co.jp/kbw4500/menu6/

JR草津駅東口から国道向きに徒歩で5分の場所にある、オシャレなバル。

オススメメニューはタパスの盛り合わせ。3種680円から7種でも1,280円です。

地元近江の採れたて野菜をふんだんに使用した数種類のタパスは、どれも野菜の旨味がぎっしり。

もちろん、野菜以外にもハムやローストビーフなどお肉料理もあり、ボリュームも大満足です。

店員さんは、元気がよく、笑顔で気持ちのよい接客です。

お店の雰囲気は、良い意味で滋賀県っぽくないお店です。

都会のオシャレなバルがやってきたといった雰囲気で、テラス席なんかも滋賀県では珍しいです。

人気店ですので、週末は予約が必須となりますので注意が必要です。

 

第2位 「松吉」

f:id:nksjw1:20170415124213j:image引用元:https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/shiga/A2502/A250201/25008274/top_amp/

JR草津駅東口と直結しているエルティ932の2階にある日本酒とお魚のお店です。

オススメのメニューは串カツならぬ、「魚串」です。f:id:nksjw1:20170415125057j:image引用元:https://www.google.co.jp/amp/s/amp.gnavi.co.jp/r/m2rhtmn30000/

その日仕入れた新鮮なお魚を串に刺し炭火で焼いたり、天ぷらにしたりしていただきます。

串カツは美味しいけど、胸焼けしてたくさんは食べられないと言う人も、魚串はあっさりしていて、旬の魚やお野菜も数が豊富で飽きることなく食べられるのでオススメです。

1本150円からとリーズナブル。また、日本酒の種類も豊富で、地元近江の日本酒など地酒もたくさん扱っています。

店員さんは、店長自ら接客されている事も多く、丁寧でいきとどいた接客をされます。

店内は全体的に落ち着いた和の雰囲気で、大人のデートや個室もあり接待にも使えます。

注文してから、カウンター越しで料理長が手際よく調理をされて、出来立てのタイミングで料理が提供されます。

お店に行く時の注意点として、日本酒が美味しすぎて、酔いすぎないように注意しましょう。

 

第1位「カフェバル フィオーレ」

f:id:nksjw1:20170415124400j:image引用元:http://www.shiga-shotengai.com/cat/coffee/カフェバルフィオーレ/

お店はJR草津駅東栗から徒歩約5分のアーケード商店街の中にあります。

このお店は昼はカフェ、夜がバルとバーという形式で営業されており、お昼のおすすめのメニューはハンバーグランチです。f:id:nksjw1:20170415125423j:image引用元:https://r.gnavi.co.jp/kafw000/lunch/

サイズも通常から馬並みなど様々なグラム数が用意されており、お値段も1,000円程度からあります。

もちろんサラダ、スープ、ライスかパンも付いてきます。ここのハンバーグは自家製で、肉の旨みが凝縮されてジューシーこの上ない味わいです。

ボリュームが選べることから、女性から、腹ペコの男性まで、幅広い方の胃袋を満足させる事は間違いありません。

ランチは他にもパスタやオムライスランチもあり、どれもオススメです。

また、店員さんの雰囲気もよく、夜はカウンターに常連客が並び、店員さんとの会話に花が咲くといった事も珍しくありません。

店内は、オシャレなカフェといった感じで、奥には団体で貸し切れる広いソファー席もあります。

注文してから料理が運ばれてくるのも早く、コース料理を注文しても抜群のタイミングで提供していただけます。

お店の前には駐車場がなく、神社の駐車場へ止めることになるので注意が必要です。


まとめ

知名度の低い草津ですが、滋賀県のなかでは密かに盛り上がりを見せる、グルメの穴場スポットです。ぜひ、一度足を運んでみてください。

 

written by 七原小次郎