楽天のワイマックス2+に申し込んだけど繋がらなかった話

昨日ワイマックス2+の端末が届きました。僕は田舎に住んでいるので端末の電源を入れるとワイマックス2+が圏外でした。ピンポイントエリア判定では△だったんですが、繋がりませんでした。

ハイスピードプラスエリアモードに切り替えたらLTE回線には繋がったのですが、7GBの制限が出てくるので解約しようと思っています。

UQコミュニケーションズに僕の住んでいる地域のワイマックス2+の通信を改善して欲しいという思いを伝えました。

LTE系ポケットWi-Fiの使い放題であるアドバンスモードのエリアからも外れていました。

ヤフーbbのADSLに申し込もうとしたんですが、エリア外で申し込めませんでした。

光は工事があるので申し込みたくありません。

ワイマックスはピンポイントエリア判定で圏外でした。

工事がないなら光に申し込みたいところです。

ワイマックス2+を解約しようと思いましたが、やっぱり解約しないことにしました。

しばらくはハイスピードプラスエリアモードでLTE回線を利用してネットを使いたいと思います。

ハイスピードプラスエリアモードを使うとオプション料として1005円かかります。

基本使用料が初月から3ヶ月間月々2374円かかるので、ハイスピードプラスエリアモードの料金と合わせて月額3379円かかります。

4ヶ月目から24ヶ月目までは基本使用料が月々3112円なので、ハイスピードプラスエリアモードの料金と合わせて月額4117円かかります。

Yモバイルの7GBのポケットWi-Fiが月々3600円位だったので、そちらの方が安いです。

でもワイマックス2+が使えるようになることを期待して今のまま楽天のワイマックス2+を使い続けたいと思います。

これから初期契約解除制度を利用して解約するのも面倒なので。

田舎だと回線が繋がらなかったりするんですが、僕は田舎が好きです。

自然が近くにあるところが気に入っています。

だから都会がいくら便利でも、僕が都会に住むことはないと思います。

昔都会に住んでみたことがあるんですが、僕には合いませんでした。

都会に住んでコンクリートに囲まれていると精神的に不安定になりました。

だからこれからも自然がたくさんある田舎に住み続けると思います。

今都会に住んでいて、精神的な苦しさを感じている人は自然がたくさんある田舎に住んでみることをおすすめします。

田舎はストレスが少ないことが多いので、精神的に楽になると思います。