楽しい仕事ランキング男性編楽しく仕事をしたいなら知っておきたいこと

男性が楽しくできる仕事のランキングを紹介します。

楽しいと感じることは一人ひとり違います。

野球をやるのが楽しいと感じる人もいれば、プラモデルを作るのが楽しいと感じる人もいます。

楽しい仕事をやるためには、まず自分の楽しいと感じることを把握しましょう。

あなたは何をやってる時に楽しいと感じますか?

楽しいと感じること別にランキングを紹介していきます。

体を動かすことが好きな人が楽しいと感じる仕事ランキング

3位 林業

体を動かすのが好きな人に、林業はおすすめです。

山中にある現場に行くために、山の中を長時間歩いて移動したり、切り出した木を運んだりします。

体を動かすのが好きな人は楽しく仕事ができると思います。

2位 農業

農業は体を動かすことが多いです。

例えば稲作農家の場合、田植えや稲刈りの農繁期になると作業量は膨大になります。

体を動かすのが好きな人は、楽しく作業できると思います。

1位 プロスポーツ選手

遊びを仕事にしている人の代表と言えるプロスポーツ選手が第1位です。

もう大人だし、プロスポーツ選手にはなれないよ、と思った方はちょっと待ってください。

例えばボクシングは32歳まで、プロテストを受けることができます。

アーチェリーは大人になってから始めても、長く続けることができそうです。

物を作るのが好きな人が楽しいと感じる仕事ランキング

3位 家具職人

オリジナルの製品を作る家具職人は、物を作るのが好きな人にとって楽しくできる仕事だと思います。

デザインを考えて、図面を作成する。

実際に材料を切り出して、つなぎ合わて、一つの家具を作る。

やりがいを感じられる仕事だと思います。

2位 システムエンジニア

プログラミングをして、サイトなどを作ります。

アイデアを形にできる仕事です。自分で書いたコードが製品を作り出します。

プログラミングの技術を身につけたら、物を作り出し続けることができるようになります。

1位 機械の組み立て

物作りが好きな人は、機械の組み立てが楽しくできると思います。

自分の作った物が、人の役に立つのは大きな喜びとなるでしょう。

毎日違う機械を組み立てる仕事なら、飽きることもないはずです。

読書好きな人が楽しく感じる仕事ランキング

3位 自分で仕事を始めて待ち時間に読書をする

自分で仕事を始めて待ち時間に読書をするという方法があります。

また、お客さんがあまり来ないお店に勤めて、勤務中に読書するという裏技もあります。

2位 編集者

編集者は本を読むことが仕事の一部です。

出版する本をより良いものにしたり、出版に値するのか判断するのが仕事です。

本を読むことが好きな人は楽しく仕事ができるかもしれません。

1位 プロブロガー

自分が読んだ本を読者に紹介して、紹介した本が自分のサイトから売れることによって報酬を得ます。

自分の好きな本を読んで、その本を読者が読みたいと思う形で紹介します。

ブログだけで生計を立てるのは、簡単なことではありませんが、チャレンジする価値があると思います。

本を読むのが好きな方は、ブロガーになるのも選択肢の一つです。

まとめ

楽しい仕事ランキング男性編を紹介しました。自分に合った楽しい仕事をしましょう。

誰の役にも立っていないと感じていたころ僕はなぜ生きているんだろうと思った

隠居生活を送っていた頃、僕は自分が誰の役にも立っていないと感じていました。

誰の役にも立てないことはとても苦しかったです。

なぜ僕は生きてるんだろう?と自問することがしばしばありました。

生きる意味って何だろう?と考えました。

生きる意味を考え始めると、答えが見つからないので、出口のない迷路に入ったようになります。

生きる意味を考え始めると、答えが見つからないので、死を考えるようになりました。

僕は未だに生きる意味に対する答えを見つけられていませんが、それでも最近、死を思うことはなくなりました。

死を思わなくなったのは、誰かの役に立てているからかもしれません。

人の役に立てるようになってから、精神的な苦しみから解放されました。

今、誰の役にも立てない状況で、苦しい人は、仕事をしてみてください。

誰かの役に立つことで、心が楽になると思います。

何度転んだって良い。やりたいことをやらない人生に何の意味がある?

やりたいことをやりましょう。

やりたいことが見つかっていない僕から言わせてもらうと、やりたいことがあるというだけであなたは幸せです。

やりたいことをやりましょう。

他人に迷惑をかけるようなことはやるべきではないと思います。

でも、他人に迷惑をかけないものなら、どんどんやった方がいいと思います。

やりたいことが人の役に立つなら最高ですね。

早くやった方がいいと思います。

僕はやりたいことを見つけたいです。

心の底からやりたいと思えるものが欲しいです。

かつては僕にもやりたいことがありました。野球が僕のやりたいことでした。

野球は僕にとって終わらないゲームでした。いつまでも遊んでいられる最高のゲーム。

野球が生きる意味でした。

野球に匹敵するやりたいことを見つけられたら、最高だと思います。

見つかるまで、探し続けるつもりです。

死ぬまで見つからないかもしれないし、明日見つかるかもしれません。

見つかるか分からないけど、探し続けたいです。

いつ死ぬか分からないんですから、やりたいことをやりましょう。

使わない能力は衰える隠居生活中に2年以上人とあまり話さなかったら言葉がうまく出てこなくなった話

使わない能力は衰えます。

体の能力の衰えが特に分かりやすいですが、頭の能力も使わなければ衰えていきます。

僕は長い間隠居生活を送っていました。

その間、ほとんど人に会いませんでした。

当然しゃべる機会も少なくなります。

2年以上人とあまり人と話さない生活を続けた結果、話す能力の衰えを感じています。

フリーターになったことで、人と話す機会が増えました。

話す能力の衰えを感じるのは、言葉がうまく出てこなかったり、その場に即していない言葉が出てくる時です。

使わない能力は衰えますが、反対に使う能力は向上していきます。

これから話す機会が多い環境に身を置くことで、話す能力は伸びていくと思います。

仕事を始めてから判断力が鈍ってきていることを感じる

組織の一番下に入って、指示をされてから動く場面が多くなりました。

自分で判断をすることが少ないので判断力の鈍りを感じています。

僕は判断力を高めていきたいので、自分で判断できる仕事がしたいです。

自営業や経営者として仕事をすれば、判断をすることが多くなると思います。

従業員でも判断を多くする仕事はあると思います。

自分で判断できる仕事に就きたいと思います。

自分の頭で考えて行動したいです。