galaxymedia

お金の正体とは?お金=信用を数値化したもの

堀江貴文著 夢を叶える打ち出の小槌より

動画版↓ https://youtu.be/tumVEH0EG1M

私の考える 「お金 」の定義は 、 「信用を数値化したもの 」

「信用 」を 、誰にでもわかりやすく 、便利にしたものが 「お金 」なのだ 。

お金=信用を数値化したもの

繰り返すが 、お金とは信用を便利な形式にしたものであり 、価値を交換するための単なる道具でしかない 。

信用というわかりづらい価値が数値で保証されているもので 、経済活動を行ううえで信用を媒介する(つなぐ)道具にすぎないのである 。

お金=人と人の信用をつなげる道具

1.信用とは何か?

信用とは、相手がいて成り立つものであり 、相手が自分を信じてくれれば 、そこに信用が生まれます。

端的に言ってしまえば 、人間性やキャラクタ ー 、人脈 、知識 、経験など 、その人に根ざした目に見えない価値が 、他人との関係性を通して信用となっていきます。

つまり 、信用とは周りがどう評価するかであり 、絶対的な信用があるわけではないのです。

2.信用の築き方

挑戦して成功体験を得る→自信が生まれる→自信を持って相手に自分のことを伝える→相手が自分を信じる→信用ができる→

信用を換金できるサービスを使えば信用がお金に変わる。(タイムバンク、VALU、クラウドファンディング、ポルカ)

商品を買ってもらえたり、サービスを使ってもらえる。

仕事を任せてもらえる

まとめ

お金を貯めるよりも 、信用を積み重ねることが大事なのだ 。

以上です。ありがとうございました。

野球用メンタルトレーニングのたった1冊の本!野球が上手くなる

僕は高校まで野球をしていました。

高校時代に1冊の本に出会いプレーが劇的に変わりました。

今回は僕のプレーを変えた本を紹介します。

今回、紹介するのはこちらの本です。

この本を読んで僕のプレーは劇的に変わっていきました。

この本にはプレーを良いものにするパワーがあります。

ヒンズー教の言葉に

『心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。

運命が変われば、人生が変わる』

という言葉があります。

心とは言いかえれば考え方のことです。

どういう考え方を身につければ良いプレーができるのかをこの本は教えてくれます。

やりたいことが分からない→自己分析するとヒントが見える

やりたいことが分からなくて自己分析したら、ぼんやりと自分がやりたいかもしれないことが見えてきました。

今やりたいことを見つけたいと思ってる方は自己分析するとやりたいことが見つかるかもしれません。

僕がやった自己分析はMBTI、認知特性テスト、エニアグラム、VAK、ウェルスダイナミクス、ストレングスファインダーです。

総合すると体を動かす系の活動か技術系の活動が向いてると分かりました。

昔からスポーツが好きでした。

ヒントらしきものは見えてきた気がします。

おそらく体動かす系の活動に僕が楽しくやれるものがあるのだと思います。

まだ答えは見つかりませんが、探してるうちに見つかると思います。

認知特性テストやってみた

面白そうだと思ったのでやりました。

医師の作った「頭のよさ」テストという本にテストが付いていてこの本のテストをやりました。

結果は言語映像タイプでした。

言語映像タイプ30点。写真タイプ25点。言語抽象タイプ25点。3次元映像タイプ20点。聴覚言語タイプ14点。聴覚&音タイプ1点。

音痴な理由が分かった気がする。

言語映像タイプはイメージをすぐ言葉にできるファンタジスト。コピーライターや絵本作家、雑誌の編集者、作詞家に多いタイプ。

認知特性に関連して、VAKというテストもあります。NLP タイプ分け診断 心理テスト 視覚(V)・聴覚(A)・体感覚(K)

こちらのテストの結果は以下の通りでした。

身体感覚優位でした。

スポーツが得意だった理由は身体感覚優位だったからなのかなと思いました。

身体感覚を使う系の仕事、言葉を使う仕事が向いてそうだとわかりました。

ブログよりnoteの方が読まれやすいかも

と思いました。

noteは始めたばかりなので、まだよく分かりませんが、データで見る限りブログよりnoteの方が記事を出したすぐ後に読まれる回数が多いです。

ブログだけやってる方は一度noteで記事を書いてみると新しい発見があると思います。